預かり保育 工作のご紹介


預かり保育では月に1~2回水曜日に工作の時間があります。


工作メニューを決める時、
「どんなことをすると子どもたちは 楽しく制作出来るだろう?
                                                  びっくりするだろう?
                                                  ふしぎに思うだろう?」と考えます。

基本は年少さんも作れるものですが、
同じメニューでも年長さんは 考える力がついてくるので 違うものを作り上げていきます。
出来るだけ 形を作り、色をぬり、ハサミを使い、
いろいろなことをさせながら完成させるよう、心掛けています。

子どもたちの人気No.1は「本物そっくり 子どもビールを作ろう!」です。
水の入ったペットボトルに秘密を入れて振ってもらうと
あら!ふしぎ!あわあわのビールが出来上がります。

                                           伊藤(井の頭こども美術くらぶ 主宰:卒園生の保護者)







変身ごっこ

カラービニール袋、折り紙、スズランテープ、新聞紙等様々な材料で、なりたいものにへ~んしん!


スカート作り

変身しよう! スカート作り

自由に工作中

広々と自由に工作中

男の子たちが衣装作り

男の子たちは、カッコイイ衣装

星のスティック

星のスティック持って

記念撮影

みんなで記念撮影




絵の具で遊ぼう!

    絵の具で遊ぼう

ふしぎ ふしぎ ふしぎな形




   

粘土遊び

絵の具で遊ぼう

大きなボールを作ってから トントンたたいて クリスマスツリーになったよ!




車を作ろう

車を作ろう

ダンボールで自分だけの車を作るよ